株式会社IPエージェント
世界を舞台に、お客様の知的財産戦略の推進を支援する専門家

「知的財産プロフェッショナル」集団

English Japanese
電話番号:03-5366-3266
Home → セキュリティ
情報セキュリティ

情報セキュリティ

ISO/IEC 27001 認証

弊社は、知的財産情報を扱う企業として、お客様の大切な情報資産を適切に取り扱うため、ISO国際規格「ISO/IEC 27001」の情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得し全社にて適用しております。
情報セキュリティ
*ISO/IEC 27001(ISMS:Information Security Management System)は、情報資産の保護、利害関係者からの信頼を獲得するための”セキュリティ体制の確保”を目的としたフレームワークの国際規格です。
*BSI(British Standards Institution)は、ISO/IEC 27001の元となるBS 7799を規格した認定審査機関の英国規格協会です。

情報セキュリティ基本方針

2015年4月10日制定

弊社では、セキュリティポリシーを規定し安全にお客様の大切な情報をお守りしています。

1. 目的

当社は、知的財産に関する情報を扱う企業として、顧客及び社内情報に対する適切な管理を重要な経営課題として認識し、情報セキュリティを確保するための基本方針を定め、全社を挙げて取り組みます。

2. 情報セキュリティマネジメントシステムの構築

当社は、役員及び従業員等に情報資産保護の重要性を認識させ、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築及び実施し、維持並びに改善いたします。

3.情報資産の保護

当社は、知的財産に関するサービス企業として、情報資産の機密性、完全性および可用性に対する脅威から情報資産を確実に保護するため、適切な管理策を講じます

4. 法令等の遵守

当社は、情報セキュリティに関する法令・規格その他の規範及び契約要求事項に準拠・適合させるとともに、これらの法令・規格その他の規範及び契約要求事項を遵守いたします。

5. 教育の実施

当社は、役員および従業員等の情報セキュリティへの意識向上を図るとともに、情報セキュリティについての教育を行います。

6. 事故発生予防と対応

当社は、情報セキュリティ事故の防止に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じます。

株式会社IPエージェント
代表取締役社長 坂本 聡

情報セキュリティ対策

弊社では、情報の機密性・完全性・可用性を確保するために、技術的対策、物理的対策及び人的対策に分けた3つのセキュリティ対策を構築しております。

I. 技術的対策

ファイアウォール、ウイルス対策システム、機密情報暗号化送信システム「ExFile」(サイエンスインパクト社)、パソコンやサーバーのパスワード設定、電子メール誤送信対策、バックアップシステムなど
技術的対策

II. 物理的対策

セキュリティ管理会社の管理による防犯対策(オンライン監視システム:電子錠/遠隔監視/画像センサ/人感センサ)、IDカードによる入退室管理、火災監視、非常通報システム、会社出入口のビデオ監視、シュレッダー(クロスカット方式)など
物理的対策
人的対策

III. 人的対策

事故発生時の連絡及び復旧体制、定期的な従業員教育及び啓蒙活動など

秘密保持管理規定

秘密保持管理規定
弊社では、秘密保持管理規定を設け、就業規則において全従業員に対して秘密保持を遵守することを義務づけているとともに秘密保持契約書の提出を義務づけています。
また、弊社ではお客様をはじめ全ての取引先との間で秘密保持契約を交わしています。